ネコマフラーとは

猫への負担は最小限に

ネコマフラーをデザインする際、最も気をつけたポイントは猫への負担でした。

重さとマフラー幅に注意し、快適、安全にお使いいただける仕様を模索しました。

その中で、マフラーの素材によって軽さを実現し、さらに編み方を工夫することで安全性を向上することができ、製品本体をシンプルな構造にすることで、付けやすく外しやすい製品を生み出しました。


◯アクリル製の毛糸で軽いマフラー

◯ゴム編みで収縮性


この二つのポイントを踏まえ、サンプル製造、装着テストを繰り返し、このネコマフラーは誕生しました。

製造は弊社指定の工場で

製品一つ一つをムラなくつくるため、中国にて機械編みで製造をおこないました。

厳しい基準をクリアした製造工場だからこそ、よりハイクオリティーな製品を生み出すことを可能としました。

ロゴ付けは品質の証

製品にとって、最も重要な作業ともいえるロゴ付け。

この作業は一つ一つ人の手によっておこなわれています。

最後の検品を合格した製品のみ、熟練の技術によって丁寧にロゴ付けが施されます。

いわば、品質の証ともいえます。